事業用ユングストローム®空気予熱器

高い柔軟性をもつ設計で事業用ユングストローム®空気予熱器は世界で優先的に選ばれています。

長寿命で優れたパフォーマンス

伝熱効率と圧力損失の改善を最適にするヒーティングエレメントの構成、マテリアル、厚みの調整により、高耐久性と優れた性能を実現。

高品質マテリアル

高品質エナメルエレメント、軟鋼エレメント、耐食鋼エレメントで圧倒的な実績を誇ります。最新の品質管理プロセスにより、優れたヒーティングエレメント・バスケットを提供します。

機能的なシール

多彩なリーク低減機構で、負荷に合わせた運用柔軟性を維持しながら燃焼用空気が排ガス側へリークする量を最小限にします。

多種多様なアプリケーションにフィットする空気予熱器

世界最多実績に支えられた高い経験値により、世界中のお客様の多様な要求にお応えします。

高い柔軟性

多様な燃料・アプリケーションに、ご要望通りの解決策を提供します。

多様なサイズ

多様なプラントサイズに合わせて柔軟に対応可能な設計技術で、世界最大サイズの要求にもお応えする空気予熱器を提供します。

圧倒的な実績

ユングストロームの技術力は他の追随を許しません。ユングストロームは、空気予熱器の設計・製造・据付・保守のグローバルリーダーとして、ユングストローム®空気予熱器技術に誇りを持っています。

ユングストローム®空気予熱器の歴史は、1920年にスウェーデンでフレードリック・ユングストロームが世界初の高効率空気予熱器を発明したときに始まりました。現在、ユングストロームはユングストローム®空気予熱器の世界中の特許と登録商標のすべてを保有しています。私たちは、SRM、エア・プレヒーター、クラフタンラーゲン、ガデリウス、スタイン、PBS、APELといった企業の系譜に連なります。

純正のユングストローム®空気予熱器は世界中のボイラーメーカや電力会社などから優れた熱交換器として広く評価、採用されています。

qode-eliptic-slider

効率改善とコスト削減

運用柔軟性を高める空気予熱器の優れた伝熱効率、リーク削減、圧力損失の改善によりコスト削減をサポートします。

qode-eliptic-slider

製造技術

ユングストロームの製造拠点では、お客様に優れた製品を安定して供給するために最新の技術を用いた製造ラインへの機能向上をおこなうとともに、日々製造技術とプロセスの向上に努めています。

qode-eliptic-slider

不断の研究開発

ユングストロームは、現在のみでなく将来の多様なニーズを見越して対応できるよう、研究開発に常に取り組んでいます。

フル・サービス

豊富な経験を持つフィールドサービスエンジニアにより、ユングストローム®空気予熱器の安定運用を365日サポートします。

ユングストローム®空気予熱器の優位性

柔軟な設計

センターサポートや一缶一機方式など特殊なアプリケーションにも対応

世界最大級の事業用ボイラに対応可能な技術

ボイラの配置と設計に合わせたダクト形状

機能的なシール

多彩なリーク低減機構

負荷追従型リーク制御装置

最適運用の提案

進化を遂げたヒーティングエレメント・バスケット

伝熱効率を維持し圧力損失を改善

クリーニング性と保守性を向上したさまざまなヒーティングエレメント

耐スートブロワ強度を高めて長寿命化

建設費用の削減

工程の最適化

建設に最適なロータオプションを提案

低保守性

堅牢な機器構成

保守計画に合わせた最適なメンテナンス

長寿命化

アフターマーケットサービス

ユングストロームは、お客様の設備が継続的に高い効率で運用できるよう、据付以降も定期点検、システムの機能向上、交換部品等を提供します。最適な保守は、生産性向上、リーク低減、ダウンタイムの短縮、機器の長寿命化と長期にわたる省コストにつながります。

機器の強化と機能向上

機器の効率・リーク制御の回復のための既存機器の補修、専用部品交換、システムの機能向上を提供します。

性能・効率向上を目指すユングストローム®空気予熱器またはユングストローム®ガスガスヒータへの機能向上に対応します。

世界で広く選ばれている最新技術搭載の機器・システムでプラント・プロセスを強化します。

スペースや配置に応じて多彩な構成を提供します。

独自の設計と柔軟な構成で空気予熱器ユニットの一式取換が容易に達成できます。

ユングストローム®技術が認定した専用の部品とコンポーネントを提供

ヒーティングエレメントの交換

経年劣化したロータ一式取換

周辺機器・システム用部品(駆動装置、ベアリングなど)

ユングストロームの点検 ユングストローム®技術が認定した専用の部品とコンポーネントを提供

ユングストロームの専門性の高いフィールドサービスエンジニアがエレメントからコンポートに至るまで丁寧に点検を行い、サービスレポートを提供します。

ヒーティングエレメント・バスケットの検査と改善提案

回転機器の寿命診断

シール・駆動装置の状況診断

シャフトポジションとベアリングの点検

クリーニング装置の効率査定

運転パラメータと効率の診断

遠隔目視検査 – 最新の空中ロボット技術の利用

カスタマイズされた保守計画

ユングストロームは定期点検時の点検項目の提案など、各プラントに適合した保守計画の立案をお手伝いします。プラントの状況に合わせた診断に基づいてメンテナンス部位を特定し、補修、機能向上、交換部品、据付サービスをはじめとして、適切な保守計画を提案します。

緊急対応

ユングストロームの経験豊富なフィールドサービスエンジニアが、専門性の高いサービスと補修技術や迅速な緊急対応を提供し、プラントの安定運用をサポートします。

お問い合わせはこちらからどうぞ